振り返らないと書いたけど、やっぱり少しだけ振り返ってみる。

2017年(の前半)は公私ともに考えられないくらい、いろいろなことがあったように思う。
まさに現実は想像を越えていく。その多くは意図して起こしたことではあるけれど、自分の力では制御しきれないことも多くあった。
良いことも悪いことも同じくらいあったような気がするし、起きたことのひとつひとつを取り上げると後悔することもたくさんある。
ただ、それも含めて7月になった現時点から1月までを振り返ってみると、起伏に富みつつもすばらしい半年だったように思う。
この半年のなかで、間違った選択をしたかも知れないし、つらいことも多々あったけれど、その選択のひとつひとつが今を構成している。
違う選択をしたら、今よりもっと良い世界になっていたかも知れない。でも、今の世界は十分良い世界であるような気がする。だいたい、ほかの世界とは比べられないしね。

残り半年がどうなるかはわからないけれど、この半年で蒔いた種を着実に育てていきたいし、引き続き必要な種蒔きは続けていきたい。まだまだいろんなことが続いていく予感がするし、続けていきたいと強く思う。

Share →